薄毛に悩む男性の育毛剤使用体験談記事|実際に育毛剤を試した評判まとめ

【33歳男性】
私は学生時代は特に髪に関する悩みはなく、就職してからもしばらくはそういったことで悩むことはありませんでした。

ところが25歳くらいから抜け毛が増えてきたかなと感じ始め、26歳になる頃には明らかに以前より髪が薄くなってしまいました。

具体的には前髪が以前と比べると後退してしまい、おでこが広くなってしまいました。

前髪を伸ばしておでこを隠せば一応はどうにかできるのですが、私は配送関係の仕事をしていて基本的に外で仕事をしているので天候によっては危ない日もありました。

特に台風の日など帽子が飛ばされるほど風の強い日は本当に危なくて、そういった日は帽子が飛ばされて薄毛がお客様にバレないか心配で仕方ないという状況でした。

加えて抜け毛も相変わらず以前より多かかったので、薄毛と抜け毛にはかなり悩まされていました。

このまま放置しているともっと薄毛が進行して酷いことになると思ったので、改善しないまでもせめて症状は抑えようと育毛剤を使ってみることにしました。

そこでとりあえずネット内の様々なサイトでオススメ育毛剤について色々と調べてみたところ、特にチャップアップという育毛剤がオススメされていたので使ってみることにしました。

育毛剤というと個人的にはベタつきやニオイが気になるイメージがあったのですが、チャップアップに関してはほとんどそういったことを感じることは無くてストレスを感じることなく使い続けることができました。

ただ1ヶ月くらい使い続けてみたもののあまり効果は感じられず、失敗したかなと思って調べたら育毛剤はしばらく使い続けないとダメなことが分かりました。

それならとチャップアップを継続して使い続けてみたところ、半年ほど経過したところで明確に効果を感じることができました。

薄毛に悩んでいた時と比較して髪の毛がたくさん増えたと感じるほどではなかったのですが、使用前と比較すると少し髪の毛が増えたと感じられました。

特に変化を感じたのは抜け毛が減少したことで、チャップアップを使用する前は抜け毛が多くて先々のことを考えると不安がありました。

しかしチャップアップを半年ほど使ってみたところ以前のようにたくさん髪の毛が抜けることは無くなり、抜け毛に悩み始める前と同程度に改善されました。

実際に育毛剤を使ってみた感想としてはそこまで髪が生えたわけではなく、加えて効果を感じるまでに時間が掛かったので少し不満に感じた面もあります。

ただ抜け毛は確実に減って薄毛の進行は抑えられたと感じているので、全体的には満足できた点の方が多く使ってみて良かったと感じています。

育毛剤は思っていたよりも効果が感じられて良かったので、薄毛や抜け毛に悩んでいるなら使ってみる価値があると思います。
【31歳男性】
僕は育毛剤を使い続けて6年ほどになります。

ここではあえて苦労の面を挙げていこうかと思います。 髪の毛が生えてくる反面、育毛剤を使い続ける上でこういった大変さがあるという事を知っていただければ幸いです。

1 毎月のコストがバカにならない
育毛剤は毎日コツコツ継続して使用するのが大前提です。

なので当然のことながら、育毛剤にかかる月々のコストも発生します。

これが中々バカにならない金額なんです。

どの育毛剤を使いかは一人一人違うでしょうが、それでも少なくとも5千円前後はするでしょう。

年間に換算すれば6万円です。

さほど多くないように見えて、実は意外と重くのしかかってくる金額なのです。

育毛剤の使用をやめた途端、一気に薄毛に逆戻りです。

なので、これだけの金額をこの先ずっと払い続けなければいけません。

ハゲとして生きるよりはマシですが、負担である事に変わりはありません。

2 育毛剤が届くのに日数がかかる
効果のある育毛剤はそんじょそこらのドラッグストアなどには売っていません。

その入手経路は個人輸入サイトを通じて購入するケースが大半でしょう。

実際の所、僕もそうです。

個人輸入サイトで育毛剤を買う場合、海外からの発送になるため日本に到着するのに少々日数がかかってしまいます。

育毛剤を使い果たした時に予備の分を買い忘れていたら大変ですよ。

急いで注文しても、それが手元に届くまでには数日から半月程度の時間を要します。

もちろんその間は薄毛ケアが出来ない「空白期間」が生じてしまいます。

この期間はすごくヤキモキして、早く育毛剤が届かないか、そればかりを気にしてしまいます。

まあ、買い忘れた自分が悪いんですけどね。

ともかく、個人輸入サイトで購入する場合は買い忘れに注意しなければいけません。

3 再びハゲてしまう事への恐怖
僕は育毛剤で髪の毛が生えました。

それは素直に嬉しいです。 というか、喜ばない人なんていないでしょう。

ですがそれと同時にあるひとつの恐れも抱いています。

それは、一度回復した髪の毛がまた再びハゲに逆戻りするんじゃないかという恐怖です。

よくスポーツの世界でも、「自分には失うものは何もない」という強気のチャレンジャーがいますが、ハゲもそれに近い部分があると思います。 一旦ハゲてしまった以上、ある意味失うものなんて何もないですよね。

そんなハゲが育毛剤で髪の毛をゲットしたらどうなりますか? 大切な存在、守るべきものが出来たからこそ、それらを失う恐怖も生まれるといった感じでしょうか。

髪の毛が生えてくるのは確かに嬉しいです。

でもこの髪の毛をキープし続けるには育毛剤を使い続けねばなりません。

もし何らかの理由、例えばケガや病気などの長期入院などで育毛剤を使えなくなったとしたら…。 それはすなわちハゲへの逆行を意味します。

ぼくはそれが怖いんです。

今のこの髪の毛はいずれは消える蜃気楼のようなものなんじゃないか…。

そんな底知れぬ恐怖が時折頭をよぎってしまいます。

おわりに
育毛剤を使い続けるにもそれなりの苦労があります。

とはいっても効果は間違いなくあるので、そこを許容できるかがカギですね。


リアップX5プラスを1年間使い続けてみた結果|発毛剤で薄毛を改善体験談